子供の養育費

「子どもがいるなかで、離婚を検討している。養育費にはどういった費用が含まれるのだろうか。」
「離婚には合意しているが、子どもの養育費の金額が決まらず困っている。相場のようなものはあるのだろうか。」
離婚を検討されていらっしゃる方のなかには、養育費について、このようなお悩みを抱えていらっしゃる方が数多くいらっしゃいます。

 

このページでは、離婚にまつわるいくつものテーマのなかから、子どもの養育費について詳しく説明します。

 

■養育費とは
一般的に、養育費とは、離婚後に子どもと一緒に暮らしていない方の親が、子どもと一緒に暮らしている方の親に対して支払う、子どもを養い、育てるためのお金のことをさします。
子どもは、食費や水道光熱費といった基本的な生活費のほか、成長に合わせて衣服代や教育費などさまざまなお金がかかります。
離婚後に、子どもを一緒に暮らし、子どもを育てている側の親の収入だけでは、そうした子どもにかかるお金を十分にまかなうことができないことが多いため、養育費の支払いはとても重要です。

 

■養育費はいつまで支払うのか
養育費は、原則として子どもが成人するまで支払うことが求められます。
しかし現在は、高等教育機関への進学率の向上を背景に、子どもが高等教育機関を修了し、社会人になるまでの支払いを認めるケースも多くなっています。

 

■養育費の相場
養育費に相場があるのかということは、多くの方が抱かれる疑問だと思われます。
養育費の相場として参考になるものとしては、家庭裁判所で利用されている養育費算定表があります。
養育費算定表は、子どもの数や年齢、子どもを養育する側としない側の収入から、養育費を算定することができるようになっています。
家庭裁判所で行われる離婚調停や離婚裁判では、養育費算定表を用いて養育費が算定され、提示されることが多いです。

 

離婚協議において養育費で折り合いがつかない場合には、離婚調停を活用することも検討するとよいでしょう。
また、養育費を決めずに離婚した場合には、養育費請求調停を申立することができます。
弁護士は、養育費についてのお悩みを解決するサポートを行っております。

 

弁護士 嶋本 雅史(希望法律事務所)は、東京都立川市を中心に、八王子市や多摩地区の皆様の、離婚や相続、債務整理などの問題について、豊富な経験と知識をもとにより良い解決策をご提案し、ご相談者様に寄り添ってサポート致します。
離婚でお悩みの方はお一人で悩まずに、是非お気軽にご相談ください。

事務所概要Office Overview

名称 希望法律事務所 弁護士 嶋本 雅史
所在地 〒190-0023 東京都立川市柴崎町3-6-19 勇和ビル3階
TEL/FAX TEL:042-528-8131 / FAX:042-528-8132
対応時間 月~土 9:30~17:30(事前予約で時間外対応可能です)
定休日 日曜・祝日(事前予約で休日も対応可能です)
アクセス
  • JR立川駅南口から徒歩3分
  • 多摩都市モノレール立川南駅から徒歩2分

ラーメンスクエアや、りそな銀行立川支店の入っている商業ビル「アレアレア2」の裏側です。 駐車場は備えておりませんので、お車でお越しの場合は事務所両隣のコインパーキング、アレアレア地下駐車場などをご利用いただければ幸いです。

事務所外観